幅広いがん治療に対応できる保障を備えたい方に

CMでお馴染みのアフラック。
アフラックのがん保険「生きるためのがん保険Days」は幅広いがん治療に対応できる保障を備えたい方におすすめのがんに特化した保険です。
がん保険は入退院を繰り返す、一般の治療に比べて多くの費用がかかるなどのがん治療の特徴を踏まえ、入院や三大治療(手術・放射線・抗癌剤治療)のための通院も日数無制限で補償されます。
また、初めてがん(悪性新生物)と診断された場合、一時金が給付されます。

 

生きるためのがん保険Days 詳細はこちら→

 

”生きるためのがん保険Days”

この”生きるためのがん保険Days”
では、基本保障のベースプラン、三大治療も保証されたスタンダードプラン、がん治療に加えてその後の生活もサポートできるフルサポートプランの3つのプランがあります。
入院補償は1日10,000円で、更に先進医療特約や所得サポート特約などを付けることが可能です。

 

50歳男性を基準にするとスタンダードプランで7,380円(2014年3月現在)となっています。
40歳(スタンダードプラン4,526円)から50歳、男女でも大きく保険料が異なります。
がんへの心配がある方は一度見積りをしてみるとよいでしょう。