保険の種類

保険には大きく分けて公的なもの(社会保険)私的なもの(民間の保険会社)があります。
公的な保険には健康保険(社保)、国民健康保険(国保)や厚生年金保険、国民年金保険、雇用保険、労災保険があります。

 

加えて個々で足りない保障を補うためにあるのが私的な保険です
これらの保険は大きく分けて@死亡保障A医療保障B老後保障があります。

 

 

死亡保障とは?

 

対象者(保険をかけている人)が死亡したり、高度障害(働けなくなる程度)になった時に保険金が支払われる保険です。主なものに定期保険、終身保険があります。

 

医療保障とは?

 

病気や怪我による入院・手術時に給付金が支払われる保険です。主のなものに医療保険、がん保険などがあります。

 

老後保障とは?

 

老後に年金などが支払われる保険です。主なものに養老保険や個人年金保険があります。